栄養管理室

栄養管理室について

栄養管理室では、入院患者さんの病状に応じた適切な食事を提供し、栄養状態の改善、病状回復を目的とする給食管理、他職種と協働して患者さん個々の栄養管理を行っています。
また、入院・外来患者さんに対し、医師の指示のもと、病状に合わせた栄養指導を行っています。 地域住民の皆さんには、生活習慣病予防を目的とした調理実習を実施し、健康増進に向けた活動を行っています。

スタッフ

管理栄養士5人、栄養士1人、調理師9人、調理員13人、事務員1人(2021年4月現在)

主な認定資格

NST専門療養士(日本静脈経腸栄養学会)
糖尿病療養指導士(日本糖尿病療養指導士認定機構)
病態栄養専門管理栄養士(日本病態栄養学会認定) 

PAGETOP

業務紹介


給食管理

(1)適時適温給食
(2)選択メニューの実施(平日の朝食・昼食)
(3)行事食
(4)アレルギー対応食・嚥下対応食等
(5)出産祝い膳(和食・洋食の選択)

栄養管理

(1)栄養サポートチーム(NST)による回診
(2)病棟担当管理栄養士による栄養ケアマネジメント

栄養指導

(1)入院・外来患者さんの個人指導
(2)糖尿病教室における食事会・講演


住民啓発活動

住民の方の健康増進を目的に調理実習を定期的に開催しています。

PAGETOP